2020年8月のパッチ5.3対応は順次進行中!完了までしばらくお待ちください!!

【FF14】Lv50以降 経験値稼ぎ効率UPにモブハントを解放しよう!おすすめの理由は3つ

オンラインゲーム
この記事は、FF14をプレイしているLv.50以降の人向けの内容です。

モブハントは利用していますか?

ゲームで遊んでいるご新規さんの中で「何それ?」という人も少なくありません。

解放してないなんてもったいない!

ジョブレベルが50になったらぜひ開放してほしい「モブハント」。
知れば経験値稼ぎとして日課の一つに加えてみたくなる、
その魅力をお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

モブハントをおすすめする3つの理由

モブ+ハントでモブハント。
当然戦闘をして稼ぐものですが、
なぜおすすめしたいのかというと・・・

  • ボーナス経験値とギルがもらえる
  • 空き時間に簡単に取り組める
  • 記章を溜めたらアイテムや装備に交換できる

この3点が理由!

ボーナス経験値とギルがもらえるという点では、攻略手帳と一緒ですが、モブハントは毎日新しいクエストが更新されるので空いた時間の暇つぶしにもなります

\攻略手帳の話はこの記事を見てね/

【FF14】攻略手帳を解放しよう!おすすめの使い方や入手条件は?
この記事は、FF14を遊び始めた序盤のプレイヤー(Lv10~20前後の人)向けです。 FF14でのレベル上げには何を利用していますか? ダンジョンの周回 CFルーレットの利用 メインクエスト サブクエスト ...

ボーナス経験値とギルがもらえる

漆黒エリアで受注した、モブハントの手配書です。

書かれているのは

  • 討伐対象モブの名前
  • 討伐すべき数
  • 生息場所
  • 討伐報酬

モンスターの似顔絵?も併せると5項目です。
フィールドに居る通常モンスターを倒して、これだけ経験値がもらえるのは美味しいですよ!

空き時間にカンタンに取り組める

リーヴやFATEのように制限時間もないし、
途中でシャキってIDに行っても続きから始めることができるので気軽に利用できます。

アイテムや装備に交換できる記章がもらえる

経験値とギルのほかに、「記章」と呼ばれるアイテムも取得できます。

通貨リストのココ↓

これがモブハンで得られる記章の数をカウントしている箇所です。

NPC販売をしていないアイテムやミニオン、家具などと交換することができます。

モブハントを解放する条件と使う方法

モブハントを解放する条件は、

  • いずれかのクラスがLv.50以上であること
  • グリダニア/リムサ・ロミンサ/ウルダハ いずれかのグランドカンパニーに所属していること
  • グランドカンパニーでの階級が一定以上であること

この状態で、自分が所属しているグランドカンパニー本部にいるNPCからクエストを受注します。

クエスト名:「厳戒のモブハント」

【グリダニア】
開放場所:グリダニア:新市街(X:9.9,Y:11.4)
NPC:スカーレット少牙士
開放条件:少牙士以上
【リムサ・ロミンサ】
開放場所:リムサ・ロミンサ:上甲板層(X:12.7,Y:12.8)
NPC:トラッハレート少甲士
開放条件:少甲士以上
【ウルダハ】
開放場所:ウルダハ:ナル回廊(X:8.6,Y:9.4)
NPC:ミミオ少闘士
開放条件:少闘士以上

以降は
蒼天エリアのモブハント解放、
紅蓮エリアのモブハント解放、
漆黒エリアのモブハント解放…
といった感じで順番にクエストを受注して開放していくことになります。

「自分はLv.70だから、紅蓮エリアからのモブハントを解放したい」
…という飛ばし技はできないということです。

モブハント解放のサブクエストが受けられる場所などをまとめたページはこちらです。
↓↓↓

【FF14】モブハントまとめ記事
このページはLv.50以降に受注できる「モブハント」のまとめ記事です。 解放クエスト ※クエスト受注前提条件に注意してください。 新生エリア(Lv1~Lv50) クエスト名「厳戒のモブハント」 【グリダニア】 開放場所:グリダニ...

モブハントのルール

モブハントを解放した後に気を付けることは…

  • モブにはランクがある
  • 手配書の更新タイミングがある
  • 手配書の難易度は3段階
  • 手配書の持越しは可能(ただし1日分)

この4点です。

モブのランクと難易度

ソロで挑戦できるのは、一般とBモブだけ。
AとSは手配書不要だけどめったに出会えないし、PTで挑まないと勝てません。

エリアチャットで時々「Aモブ 場所(xxxxx)」とか、「Sいます!一緒にやる人いますか?」といった呼びかけはこのモブを討伐しようという人を募っているものです。

手配書の更新タイミング

  • 一般モブ用の手配書 → 毎日0:00更新
  • Bモブ用の手配書 → 毎週火曜日17:00更新

AとSは倒すだけで報酬がもらえます。

Bモブは週1でしか手配書が発行されないので、今週分が終わった後に別のBモブを見つけて討伐しても報酬は入りませんのでご注意ください。

手配書の難易度は4段階

下級 / 中級 / 上級 / リスキー※
の4段階、それぞれ1セットずつの受注になります。

上級になればなるほど、Lv.の高いエリアに生息するモンスターを狩る指示が出ているので、無理は禁物です。

※リスキー(Bモブ)の手配書はエリアごとのレベル上限達成後にクエストをこなすことで入手できます。

【FF14】モブハントまとめ記事
このページはLv.50以降に受注できる「モブハント」のまとめ記事です。 解放クエスト ※クエスト受注前提条件に注意してください。 新生エリア(Lv1~Lv50) クエスト名「厳戒のモブハント」 【グリダニア】 開放場所:グリダニ...

手配書を翌日まで持ち越す場合

モブハントの手配書は、未達成のものだと
掲示板から新たに取得しない限りずっと手持ちをしている状態になります。

ですので、この図のように翌日に2日分まとめて報酬をもらうことができます。

モブハントの依頼を受注できる場所

モンスターハンターのように、手配書を受注して依頼をこなしていきます。
手配書は、以下の各都市の掲示板(ボード)から確認と受注ができます。

新生エリア(Lv.1~50)

【グリダニア】

【リムサ・ロミンサ】

【ウルダハ】

蒼天エリア(Lv.51~60)

【イシュガルド下層】

紅蓮エリア(Lv.61~70)

【クガネ】

漆黒エリア(Lv.71~80)

【クリスタリウム】

スポンサーリンク

モブハントを使ったおすすめの遊び方

モンスター名の上にこのマークがあったら対象モブ!

ダンジョンの入場待ち時間にDPSでクエストを受注&実施

経験値もそこそこ稼げるので、
待ち時間が長いDPSを育てるために相性抜群。

例えば…

DPSでCFに入場申請

待ち時間にモブハントを受注、
モブハン開始

途中でシャキったらダンジョンに入る

戻ってきて続きor別のダンジョンに申請

繰り返し

指定のモブは3匹狩れとか5匹狩れ。
ちょっと強めだと1匹狩れという指示なので、時間もかかりません。

狩り途中でシャキっても、倒し切った分までカウントされているので
ダンジョンから戻ってきた後に続きから始めることができます。

スキマ時間を有効活用できます

楽しいエオルゼアライフを送れますように♪

このページで利用しているゲーム画像の著作権表示
Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
タイトルとURLをコピーしました