2020年8月のパッチ5.3対応は順次進行中!完了までしばらくお待ちください!!

【初心者向け】FF14 「アイテムレベル」とは?見方と上げ方の話

オンラインゲーム
この記事はFF14を始めて間もない初心者さん向けの記事です。

FF14、楽しんでいますか?

すでにプレイしてある程度進めている人にはわかると思いますが、
Lv.10からはギルドオーダー、Lv.15からはインスタンスダンジョンと、レベル上げにはパーティープレイが欠かせなくなってきます。

ところで、装備って更新していますか?

実は、FF14は着ている装備の強さも重要な要素の一つなんです。
ですので、レベルが上限に達するまでは3~4レベル上がったら適性のものに交換することをおすすめします

そして、レベル以外にも基準となるのが、今回のテーマ「アイテムレベル」

ちょっと複雑だけど慣れれば簡単。
まずは装備レベルの確認方法から見ていきましょう!

スポンサーリンク

アイテムレベルの確認方法

FF14でプレイヤーが装備できる武器や防具には「アイテムレベル」というものが存在します。
同じジョブレベルで着用できるものでも、レア度や強さの違いでアイテムレベルに差がつく仕組みになっているのです。

武器・防具のアイテムレベル確認方法

まずは、武器や防具単体での確認方法です。
「アーマリーチェスト」や「所持品」、「マイキャラクター」からでも良いので、装備にカーソルをあてます。

すると、ポップアップで詳細が出るのでこれをチェックします。

例えば、この装備↓

着用できるジョブとそのレベルとは別に、
アイテム自体にもレベルが存在するのがお分かり頂けましたでしょうか。

着用ジョブレベルやレア度が高くなればなるほど、このアイテムレベルは高くなります。

平均アイテムレベルの確認方法

ゲーム内で一般的に「アイテムレベル」(略してIL)と表現する際には、
全装備の平均値をさす事が多いです。

「IL足りない」
「IL低い」

と表現するとき、「着用装備の全体的なレベルが低い」という意味になります。

確認する方法は、「マイキャラクター」のメニューです。

自キャラの右上に表示されているこの数字が、「平均IL」となります。

武器と防具の平均値となるこのIL(アイテムレベル)はプレイヤースキルとは別にキャラクターの強さを決定する重要要素です。

低ければ防御力や攻撃力が弱く、高ければ強い。
パーティープレイで全力を出すためにはしっかりと装備を整えて、他のメンバーの負担にならないようにすることもこのゲームのマナーなのです。

スポンサーリンク

アイテムレベルが低いと入れないダンジョンもある!

Lv.50になるまでは、自分のジョブレベルと同レベルの武器防具を揃えるようにしていれば問題ありません。

大変になってくるのは、このLv.50から。

「アライアンスレイド」という総勢24名で攻略する高難易度コンテンツが解放され、新たなステージへ。

これらの難しいダンジョンに入るためには、レベルが適正でもアイテムレベルが一定の水準を満たしていなければ入場すらできなくなるのです。

この要求レベルは「コンテンツ情報」→「コンテンツファインダー」でダンジョンごとに確認することができます。

チェックしたいダンジョンを選ぶと右側に報酬や概要が表示されます。

スクロールバーを下げると…

ちょっと見つけ辛いかもしれませんが、しっかり記載があります。

このダンジョンに入るためには、
ジョブレベル60とは別に平均ILが235以上ないとダメですね。

高難易度コンテンツは、"最低でもこのくらい" という装備を揃えなければクリアが困難になって辛いだけです。
レアな上位装備を集めるためには、しっかりと準備をして臨む!が鉄則ということですね。

適正レベルのアイテムを揃えるためには

  • ダンジョンのドロップ品を使う
  • マーケットで購入する
  • トークンという素材を集めてレア武器防具と交換する

アイテムレベルを上げるためには、自分が身に着けている装備のレベルを都度更新していかなければなりません。

「古くなったら着替える」

という感じ。

どんなダンジョンに挑戦するときも、
パーティーメンバーに迷惑をかけないようにするためにも、
装備の更新はとっても大切です。

カンスト(レベル上限)になるまでは3~4レベル上がる毎に揃え直す

これを頭に入れておけば大丈夫。
時々「マイキャラクター」画面を開いて、確認してみましょう。

体感でも強さの変化を感じますよ!

レベリングの合間に、思い出してね!

充実したエオルゼアライフを送れますように♪

このページで利用しているゲーム画像の著作権表示
Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
タイトルとURLをコピーしました